2010年05月28日

女性に聞く、公共トイレに不満はありませんか(Business Media 誠)

 公共トイレで困ったことや嫌な経験をしたことがある人はどのくらいいるのだろうか。女性で、公共トイレに寄ろうとしたら順番待ちの列が長すぎて「並ぶのを断念したことがある」と答えた人は87.1%に達していることが、アイシェアの調査で分かった。

【拡大画像や他の調査結果を含む記事】

 また用を済ませた後に手を洗おうとしたら、手洗い場所が順番待ちになっていて困ったことが「ある」(54.4%)人も半数を超えた。

 順番待ちで困った経験がある人は多いようだが、公共トイレで嫌な目にあったことが「ある」という人は30.5%。具体的なエピソードを聞いたところ「便器や床が排泄物で汚れていた」「排泄物を流してなかった」「トイレットペーパーがなかった」「カギがかかりにくく、ドアを開けられた」「入っているのにしつこくノックされた」といった意見が多かった。このほか「水を使ってないのに化粧直しなどで蛇口の前から離れない人がいる」「和式がイヤだからと、トイレが空いたのに入らず、後ろの人に声かけもしない人が時々いる」などの声もあった。

 公共トイレに不満を持つ人も少なくないようだが、改善するためにはどのようにすればいいのだろうか。公共トイレに不満を持っている人に聞いたところ「清潔にしてほしい」「個室の数を増やしてほしい」という意見が目立った。また「洋式トイレを増やしてほしい」「もっと個室内の荷物置き場を広くしてほしい」「手洗いスペースとメイクスペースを分けてほしい」「並ぶラインをきちんと示してほしい」といった意見も多かった。「“誰もが快適に使える清潔な公共トイレを”というごくシンプルな願いだが、実現するために解決すべき課題は数多いようだ」(アイシェア)

 インターネットによる調査で、20〜40代の女性419人が回答した。調査期間は5月6日から5月11日まで。

【関連記事】
男性用トイレ、小便器は必要なのか
「立ち」でもない、「座り」でもない……“ひざつきション”を試してみた
トイレを見ればその会社の勢いが分かる理由

<普天間移設>下地氏が渡米 米議会関係者と意見交換へ(毎日新聞)
理事会で2親方を聴取、処分決定へ…相撲協会(読売新聞)
米国務長官21日来日=哨戒艦事件、普天間を協議へ(時事通信)
カビ・クモで会場変更の仏像展、国宝お目見え(読売新聞)
普天間問題、野党は総辞職・首相退陣求める(読売新聞)
posted by ナカジヨウ ノブアキ at 15:51| Comment(2) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年05月15日

横須賀の男性殺害、参考人男性が飛び降り自殺か(読売新聞)

 神奈川県横須賀市ハイランド、無職小林章浩さん(62)方の台所で小林さんとみられる遺体が見つかった殺人事件で、小林さんの知人と見られる男性が9日朝、東京都中央区勝どきのビルの前で倒れ、死亡しているのが発見された。

 男性は飛び降り自殺したと見られる。県警が殺人事件の参考人として、事情聴取を求めていた。

 死亡した男性は30歳代の不動産業者と見られ、小林さん方に出入りしており、近所の住民や、小林さんの親類から名前が挙がっていた。

3月税収2.4%減=主要税目、回復基調に(時事通信)
<日航機>大阪空港着陸時に尻もちで火花 けが人なし(毎日新聞)
30日に子宮頸がん市民公開講座(医療介護CBニュース)
<春の叙勲>皇居で大綬章授与式(毎日新聞)
身体障害者手帳の住所が住民票と違う? 支援する自治体名の明瞭化が目的だが… (産経新聞)
posted by ナカジヨウ ノブアキ at 00:54| Comment(10) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。